株式会社富士ハウジング

グラン・トワール東豊中<千緑の街>
> 物件概要 > 現地案内図

東豊中 千緑の街

CONCEPTコンセプト

現地周辺空撮
千里丘陵の豊かな自然と成熟の住文化が息づく、伝統的高級住宅街・東豊中町3丁目。
現地周辺空撮

史上初※1東豊中町3丁目・風致地区、
千里緑地に寄りそう、
総53区画大規模宅地分譲の街づくりがはじまる。

千里丘陵の豊かな自然と成熟の住文化が息づく、
伝統的高級住宅街・東豊中町3丁目。

TERRAIN / HISTORY

高い採光性と開放感を享受する、強固な地盤に恵まれた南面斜傾の高台立地。

約200万年前より大地を形成し、強固な地盤に恵まれた千里丘陵。標高約69m~84m、南東部に向かってなだらかに傾斜し、陽光や開放感をいっぱいに享受できるこの丘が、本プロジェクトの舞台です。

高低差概念図

北摂屈指の住宅街の風景を守り継ぐ、
第一種低層住居専用地域×風致地区。

AREA OF USE / SCENIC AREA

低層の良好な住環境が守られている、第一種低層住居専用地域に指定。

住環境が法的に維持される「第一種低層住居専用地域」内に立地。建ぺい率が抑えられ空地割合が高く、陽あたりと開放感に優れ、緑も増えます。10mの高さ制限もあり、空の広い街並みが保たれます。

建ペイ率・容積率イラスト
建ペイ率40%・容積率80% 建ペイ率60%・容積率150%

  • 第一種低層住居専用地域とは

    用途地域のなかで最も規制が厳しい。建てられる建物の高さや建ぺい率・容積率が低く抑えられ、店舗の設営面積なども細かく制限されています。

景観を守るため、厳しい規制が課せられる風致地区に指定。

本プロジェクトはまた、市内で4箇所しかない風致地区の一つ「東豊中風致地区」内に立地。地区内で建物の建築・宅地の造成などを行う場合は、豊中市長の許可を受ける必要があります。ここに邸を構えることは、街の美の一員となることを意味します。

  • 用途地域イラスト
  • 豊中市内の4つの風致地区

    東豊中風致地区
    ◎稲荷山風致地区
    ◎大石塚風致地区
    ◎服部風致地区

  • “富士ハウジング創業50周年フラッグシッププロジェクト”

    創業50年。豊富な供給実績と確かな技術を誇る富士ハウジンググループ。

  • グループ企業4社によって積み重ねられる多くの実績。
    結束した思いが、東豊中に新たな邸宅風景を描きます。

    耐震性能から家族の安全と健康まで、住まいの性能において厳しい基準を追求。さらに、厳選した素材、快適をカタチにするデザイン、便利な機能や憧れの設備といったすべてのこだわりを、グループの総力を結集して東豊中の地に注ぎ込みます。

  • 富士ハウジンググループ
  • 戸建分譲
    4,044戸
    総供給戸数
    (2000年以降実績・2019年7月現在)
    収益不動産
    31物件
    自社保有マンション・商業施設・メガソーラー
    (2019年7月現在)
  • ヴィーランド高槻

  • グランド・ムーンヒルズ千里

  • グラン・トワール東豊中Ⅰ

  • アトリエヒルズ六甲山ノ手